釣り

2020/8/2の明石海峡 真鯛釣行

先週の世間様4連休は、全国的に大雨続きで明石の海も濁って釣果も見込めませんでした。先週は初日だけ無理やり出航して自分はタコ4杯で終了。

今週は、タコ含め釣果が期待できるぞー!と思っていたら、家族からはタコはもういらんと・・・(笑)

仕方がないのでタイラバオンリーで朝6時から1人で出航することにしました。

今日は気まぐれでいつもとは違う明石海峡に近いポイントでやってみることに。

朝6時半にポイント到着、朝の上げ潮で始めて2投目で大物が来たー!!と思って巻いていたら、残り10mぐらいの所で首を振るような動きに・・・

これかよ (´Д`;)

気を取り直して30cmぐらいの鯛を1尾ゲット

その後上げ潮は釣れず、やばい雰囲気のまま10時の下げ潮待ちで、下げ潮でポツポツ上がりだす。結局お昼12時までやって昨日のツーリングの疲れか体力に限界を感じたのでやめることに。

釣果は鯛が10尾、ガシラ1、鮫はリリース・・・小さな鯛だと思いますが、6枚ぐらい途中でバラシもありました。

良型には恵まれませんでしたが、30cm前後を3枚と残りはチャリコ大が釣れたので一応満足な釣果でした。

今日長く使った仕掛けは、写真に写っている友人に頂いた黒のシングルカーリーと軽めの60gタングステンヘッドでほぼ終日釣りました。

以上

-釣り

© 2021 漂流人