釣り

明石船釣り釣果 2020/9/5

今日は台風9号と10号の間で明石の海は穏やかでした。朝7時からの上げ潮でタイラバ開始、1投目から50cmクラスの真鯛をゲットして幸先の良いスタートと思いましたがその後が続きません。

そうこうしているうちに乗合船やプレジャーが周りに30隻ほど密集状態になったので、船団から外れることにしてぽつぽつ真鯛を拾いつつ12時半で潮どまり寸前の0.5ノットに、まあ、チャリコぐらいしか食ってこないだろうと思っていた矢先に強烈な当たりがあり15分ほど慎重にやりとりして約60cmの真鯛をゲット、最近は何故か潮が緩い時に大きなのがかかることが多い気がします(よくわかりませんが・・)60cmクラスは3回連続緩い時に掛かっています。

結果は6尾

いつものロッドは紅牙X・MHをつかっているのですが、今日はロッドの紅牙X・Hを新調して使用してみました。最近タングステン80グラムとの相性(運)が悪くしょうもないロストが多いので、今日はロストしても気が楽な鉛の100グラムで最後まで通しました。紅牙X・Hでは100グラムのウエイトではバランスよく扱いやすいのですが、ただHになるとMHより硬くなるので真鯛の食い込みが浅く3回バラシがありました。ロッドのインプレはまたの機会に別記事にしてみようかと思います。

 

以上

-釣り

© 2021 漂流人